BLOG

PJ(パシフィックジャパン)
ネパール×日本 挑戦ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 面接試験案内
  4. ブロー成形を学ぶ実習生2号試験立ち合い!

ブロー成形を学ぶ実習生2号試験立ち合い!

プラスチックのブロー成形を学ぶネパール人学生のもとへ
来日して2年半、ブロー成形の基礎を習得し、さらにワンランク上の技術を習得するため、2号試験を受験するネパール人実習生。試験官と実習生の間で交わされる試験上の注意事項の説明等の通訳を行った。
2人のネパール人実習生は、日々の実習の中で、社長さんや先輩から習ってきたプラスチック成形の技術を第三者に客観的に判断してもらう発表の場となった。
安全に正しい順序で作業が行われているか・・・・ いろんなチェック項目に試験管の厳しい目が光った。
プラスチック成形作業を行う上で重要な金型をリフトを使って安全に設置。 指示書通りの数値を入力し、機械の操作確認。
先輩実習生のベトナム人にもサポートしてもらい、試験が進んでいく。 普段とは全く異なった眼差しで、額から噴き出す多量の汗にも構わず、必死に試験に挑むネパール人実習生。
試験時間は1時間。 いくつもの課題をこなす。 試験中も常に安全に注意を払いながら行われる。 【安全】という言葉一つとっても、試験課題をこなす実習生の安全だけでなく、器具の取り扱いの正確さや効率よく作業を行うための道具の置き場所なども、【安全】の観点から採点の基準になっているという。
金型が機械に設置されると、試験官による確認操作がひとつひとつ行われた。
別のテーブルでは・・・ブロー成型器から作り出される製品とみなし、準備されているプラスチック製品のあらゆる個所の寸法を一つずつノギス等を使って100分の1ミリの単位で計測していく。
試験官に見られながらの計測では緊張して、手が震えてなかなか測定値が決まらない。
ネパール人実習生の2号試験がスムーズに行えるよう、係官の指示に合わせて動いてくれた先輩ベトナム人実習生と一緒に。

यदि तपाईं जापानीज भाषामा दखल हूनुहुन्छ र यस प्रकारको काममा अनुभव र ईच्छुक हुनु हुन्छ भने यथाशीघ्र हामीलाई फेसबुक मार्फत सम्पर्क गर्नु होला

Contact us

ネパール人育成日本事務局

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30