BLOG

PJ(パシフィックジャパン)
ネパール×日本 挑戦ブログ

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 失敗しない実習生の見極め方!
  4. 特定技能ビザを目指す学生の育成は行っていません。

特定技能ビザを目指す学生の育成は行っていません。

私たちは実習生として日本をめざす学生に対し、N4級レベルの日本語習得、日本企業常識を教え、合格した者を日本に送れるように日々学生を育成している。

本来なら特定技能VISAで日本を目指す学生に対しても人材育成を行い、日本企業が求める学生を準備していきたいところである。

しかし、学生たちが考えている特定技能ビザは、ネパール政府の発表や各メディアの報道により、非常に安易に日本に行け、お金を稼げるというイメージであるため、日本企業が求めている即戦力になる特定技能ビザの学生(日本語が話せる、日本の文化を理解)と非常に乖離している現状があり、私たちはネパールから直接特定技能ビザを目指す学生の育成を停止している。

 

特定技能を目指す学生にとって、企業面接合格後の教育に対して反感を抱き、授業を受けないことが多々で見られる。 其の理由は試験に学科試験に合格すれば日本に行けるという声だけが先走り、また他国の学生の実情も分からないため、安易に考えている。

 

もし、特定技能VISAの学生を考えている企業様ならば、手先が器用で、周りを見ながら自発的に行動でき、結果を出せるベトナムやフィリピン、中国の学生を強くお勧めしたい。 ネパール人を教育している立場として残念であるが、他国の学生に比べ非常に大きな差があるのを認めなければならない。

今後、ネパールの学生たちの考え方が変わり始めてきたとき、私たちは彼らに対して日本企業が求めるレベルに育成する準備を行いたいと考えている。

どうしてもネパール人の特定技能VISA取得者を必要と考えるならば、すでに日本に滞在しているネパール人を積極的に採用されたほうが、企業様にとって良い結果をもたらすと思う。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事

カレンダー

2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031